第4回 山崎 有香 お客様を感動させる術を学ぶ

「好きを仕事に!人生を変える私だけのビジネス構築講座」講座体験レポート

  1. [開催日] ビジネスを通して、私を表現する
  2. [開催日] お客様を感動させる術を学ぶ
  3. [開催日] 自分至上最高の働き方を実現する

自分自身をブランディングする

3ヶ月前にスタートした講座も今日が最後になります。講座の初日は、席に着いた彼女たちの表情からは最後の1分1秒までも、身につけて帰る!という意欲が伝わってきました。さっそく今日までの1ヶ月の振り返りをグループ内でシェアしていきます。お互いの近況を報告しながら、行動してきた内容と自分の気持ちや思いを伝えていく受講生。自分の振り返りだけでなく、「山崎有香さんなら、○○の時はどうやっていたのか教えて欲しい」というリクエストが上がり、今では"月商7桁の生徒を多数輩出"してきている山崎有香さんが、起業初期に行った『ブランディング』についてのエピソードを披露していただきました。ブランディングがあると『○○と言えば○○さん!』となるような、一定のイメージをして頂きやすくなります。山崎有香さんが起業した頃は、『強み』という言葉が今ほど広まっていなかったそうです。その中で、『私が力を発揮できるもの2つ』と『苦手なもの1つ』の3つを生かしながら、ブランディグを整えていった過程をビフォーアフターの写真を交えながら話してくださいました。自分自身をどうブランディングするかは、自分が持っているものを俯瞰しながら無いものは足して構築していくものだという事がこの話から学ぶことができました。

ライバルとの差別化

自分のブランディングが分かってきたら、さらにそれを強化していきます。その為に大切な事。それは『自分のライバルはどこにいるのか探すこと』だと山崎有香さんは言います。更に重要なポイントをもう一つ解説。「自分のライバルというのは、同じサービスを提供する人だけをいうのではありません。ライバルは、同じペルソナ(=あなたのサービスを購入していただきたいお客様)を対象としている人のことです」と、ライバルという言葉から間違いやすい発想を正して下さいました。それを聞いた受講生からは、「なるほど〜」という吐息が漏れました。「ライバルを見つけ、その人と自分との"差"を見つけることができれば、差別化できるようになるのよ」と言われて、受講生は自分のペルソナから差別化を見つけるワークをしていきます。その間も、山崎有香さんは受講生のテーブルを回りながら質問を投げかけていきます。「その資格は、どうして取ろうと思ったの?」「あなたのサービスに来て欲しい人がそのキーワードに反応すると思う?」と、鋭く意見を入れていくのがヤマユカ流。これから起業の道を歩むなら第3者目線で自分のビジネスを捉える力が大切。この質問はそういった力を養う訓練でもあるのです。受講生が出した答えを全てOKにするのではなく、彼女たちのサービスを最大限にアピールすることが出来、お客様の心にヒットしやすい提供の仕方を本気で考える山崎有香さんから愛情を感じる時間となりました。

私だけのビジネスを創る

そして、いよいよ講座もラストを迎えます。山崎有香さんは、受講生へ最後の質問に答えます。「伝えたい思いと自分がズレていると感じたらどうするのか?」「自分の発信がペルソナのもとめているものとズレていないかの確認方法は?」「どうやったらお客様の購買欲を高められるのか?」最後に悔いが残らないよう受講生も思いつく限りの質問を投げかけていました。その様子は、母親の元を離れ可愛いヒナたちが勇気を出して社会に飛び立つ前の様子に似ていました。それだけ山崎有香さんとの時間が濃かった証拠でしょう。「モヤモヤは、誰もが持っていること。私も今でもあるよー!でもね、モヤモヤはチャンスだから♡」という山崎有香さんの言葉に心が軽くなった受講生も少なくないと思います。「何かを始めてみて、思うような結果が出ないとすぐ諦めてしまう人が多いけれど、最低4ヶ月は続けて欲しい!」と、起業初期は集客ゼロの時もあったという山崎有香さんから発せられる言葉には、勇気つけられた受講生は多いのでは無いでしょうか。『自分の好き』と『社会のニーズ』を掛け合わせながらビジネスでポジションを確立することは簡単な事ではないかもしれません。でも、その夢を諦めない限り必ずその時が来ると山崎有香さんは教えてくれました。『ビジネスを通して自分を表現する』というノウハウを胸に夢の舞台へ力強く踏み出していった受講生。これからも粘り強く、あなただけのビジネスを構築していって下さいね!応援しています!

当日の講座風景

受講者様の声

上野せいな様

受講前は「私はこれでいいのか?」と思ったり、とにかく自分に自信がありませんでした。人のマネをしては、やっぱりしっくりこない・・・そんな自分を変えたかったんです。山崎有香さんの講座を受講をしてみて一番変わったのは『ありのままの自分でいい』と思えるようになった事です。本当の自分で発信していくことで自分の本当のファンがつくのだとマインド変換ができたのは私にとって大きかったです。また、対面でサービスをしないといけないと思っていたけれど文章の方が自分の思いを正確に伝えることができるとわかりました。 山崎有香さんから発信の仕方を学び、それが実はシンプルで、その通り行動することでファンがつくようになりました! この学びを生かして、お客様のために与えるということを意識しながら、お客様が喜んでもらえるように行動していきたいです。 (上野せいな様)

E♡様

山崎有香さんに憧れて、このために上海から参加しました。 参加する前は、SNS起業の人はキラキラしていて特別な人しかできないと思っていたので、山崎有香さんがとても親身になって話を聞いて下さったり、出し惜しみなく与えてくれることでいい意味で期待を裏切られました! この3ヶ月でメニューができた人や、お客様がついた人を見て、自由な働き方をする女性が増えるといいな、思いました。 昔の私は、大人しくて、暗い人間だったが、今は違う自分になれました。昔の私のように悩んでいる人に影響を与えられる人になれたらいいなと思っています。 この先もいろんな場所で自由に働いて行きたいと思っています。 (E♡様)

[ライター]
成瀬 沙織
https://ameblo.jp/baby-tetoteto/

[カメラマン]
山下 みゆき
https://ameblo.jp/atsumiyu6/

 
集合写真イメージ 集合写真イメージ

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。