DEAR DEA(ディアディア)

MENU

DEAR DEA(ディアディア)

Magazine

  • 趣味・スキルアップ
  • 講座レポート
  • 事務局
  • 梅村みずほ

受講生インタビュー

<梅村みずほさん>の“話し方おブスさん”からの脱却3ヶ月レッスンに参加した受講生さんにインタビュー!
沢山の発見や、明日から取り組みたい事を伺ってきました☆
 
 
歯科衛生士、食べるトレーニングキッズアカデミー協会(食べトレインストラクター)
齊藤佐与美さん

 

Q.こちらの講座へ参加するきっかけは何でしたか?

10年程前に歯科衛生士会から小学校の行事の中で歯磨き指導をする機会をいただいておりました。
授業中、小学生から元気をもらえたり伝える達成感を感じていましたが、予期せぬ返答にどう返していったらいいのか?や小学生のパワフルさに負けてしまいそうになることもあり、話し方教室があれば通いたいと思っておりました。
結婚、出産後の新しい土地で歯科衛生士会の仕事に復帰すると小学校の巡回指導を一緒にしましょう!と声をかけていただきました。
食べトレインストラクターとしても活動してみたい、と想いを巡らせていた頃に、梅村みずほ先生のメルマガに出逢い、文面から滲み出る、お人柄にも心を打たれ、おブスさんからの脱却3ヶ月レッスンのトークスキルラボを受講したいと思ったのがきっかけです。
  
 

Q.DEAR DEAという環境で受講した印象はいかがでしたか?

中京テレビさんの社屋が2年前に八事から笹島へ移転され、新しく開放感のある場所、普段では入れない場所という環境の中で受講する事が出来、身が引き締まる想いです。
初回は緊張したものの、DEAR DEAスタッフ様の講座に対する想いを伺ったり、講座をスムーズに進めるための細やかな配慮があり、気持ちよく受講させていただいております。
 
 

Q.今回の講座の中で印象に残った内容は何でしたか?

見られている意識を持って「魅せる」在り方をするということです。「話す言葉に気持ちや表情をのせる」ことで相手により、伝わりやすくなることを教わりました。
いつも梅村みずほ先生の講座を受講して想うのは内面からの変化ですね。今回は外面から整えていく所作も教わりましたが、メンタルの部分で「幸せの沸点を低くすること」「自分の枠を取り払うこと」という言葉が突き刺さりました。
日常生活で取り入れたいことは、初対面の方や幼稚園の送迎で会った方に、敢えて挨拶のみで済ませていましたが、挨拶の後に続く言葉を探して会話に繋げられるようにしていきたいです。
 
 

Q.講座後ひそかに叶えたいことを教えてください☆

食べトレインストラクターとして動き出したばかりで実際に講座を行っていないのですが、初めて体験会をしたときに梅村みずほ先生の「楽しんできてください。」という言葉に背中を押されてリラックスして「伝える楽しさ」を体感してきました。
さらに話し方を磨いて、食べトレ講座の中で受講生様に寄り添いながら楽しめる場を作って、「魅せる話し方」をしていきたいです。
もう一つは家族ですね。身近な人ほど感謝の言葉を伝えることが恥ずかしいので、日々の生活の中で感謝の言葉を伝えたり、表情や気持ちを言葉にのせてコミュニケーションを取っていくことをチャレンジしていきます。
 
  
 
 



 
会社員 C.Nさん

  

Q.こちらの講座へ参加するきっかけは何でしたか?

人前で話すと頭が真っ白になり、伝えたいことがしっかり伝えられない。突然振られた質問に答えられない。こもった声が嫌で自分の中で一番良い魅力的な声を見つけたいと思っていた中、Facebookで梅村みずほ先生の人柄と熱い想いを知り、当時6月からだった講座を受けたかったのですが、丁度、他の講座と重なり、泣く泣く諦めていたら、なんとっ!みずほ先生の講座が10月に変更。更に中京テレビさんタイアップになったのです。もうこれは、私のため?!笑、こんなことあるんだ!!と迷わず申込みました。
 
 

Q.DEAR DEAという環境で受講した印象はいかがでしたか?

テレビ局に出入りする事なんて、まず無い私には、中京テレビさんに入れるだけでも、嬉しいワクワク感でいっぱいです。館内はとても明るくキレイでお洒落。また、毎回のレッスン風景の動画撮影、記念撮影を始め、プロの方々の手厚いサポートを受けながらの贅沢を味わえます。DEAR DEAのスタッフさんは、皆さんキラキラされていて、かつ、みずほ先生や受講生が心地よくレッスンに参加出来るように、とても細やかな心遣いで、テキパキとスムーズに進行してくださり、毎回楽しく気持ちよくレッスンに参加させていただいてます。
クラスの雰囲気は、とてもアットホームで楽しく、回を重ねる毎に仲良くなり、クラスの皆の成長を見て励まされ、また、渇を入れられてるような、良い意味の緊張感もある、とても貴重な場所だと思っています。
 
 

Q.今回の講座の中で印象に残った内容は何でしたか?

「話す際に、噛んでしまう原因は、[メンタルの弱さ]。それは、やはり緊張してしまうから。[話す相手も同じ人間]。」みずほ先生に言われて、そうだった。同じ人間だった!と気付いてちょっと力が抜けた気がします。上手くやろうではなく、「どんな出来でも自分にOKを出してあげる、出来たことを認めてあげることが大事。」私にとって、トークスキルだけではなく、全てにおいて言える事だと深く刺さりました。
今回のレッスンの屋外での突然のリポートは、いつでもどこから見られているかを意識し、求められる自分を演出し、最初から最後まで自分で仕切ると言う頭がフリーズしそうなレッスンでしたが、やってみると、とても楽しく、貴重な体験になりました。テレビで何となく見ていたプロのリポーターさんって心から凄いなあと、見る目が一変しました。
実生活でも、突然のハプニングに対処できる土壇場力をつけたいと思いました。
 
 

Q.講座後、ひそかに叶えたいことを教えてください☆

話し方小町になれたら、自分の言葉と声を活かせる、今までと違う新たな環境を見つけて、楽しみたいなと思っています。
こんな気持ちになれたのは、みずほ先生の親身なレッスンと手厚いフォローの賜物です。
「声が変わった‼️」と言ってもらえたのは、何よりも嬉しかったですね!