DEAR DEA(ディアディア)

MENU

DEAR DEA(ディアディア)

Magazine

  • 仕事・キャリアアップ
  • 講座レポート
  • 事務局
  • 大東めぐみ

大東めぐみさん③講座レポート


大東めぐみさんの講座レポート①はこちら
大東めぐみさんの講座レポート②はこちら


大東めぐみさんの"自由に自分らしく生きたい女性のためのマインドアップ起業プログラム”3回目!待ちに待った3週間ぶりの講座です。それにも関わらず会った瞬間笑顔で「わ〜!久しぶり〜!」と声を掛け合い楽しそうに会話を始める講座生のみなさん。前回まで初対面だったなんてまるで嘘のよう!!その様子はめぐみさんの講座で楽しくも真剣に学びあい、仲を大きく深めていたことを物語っていました。

めぐみさんの講座の魅力は、何と言っても、活気溢れる雰囲気とアウトプット量の多さ!
座学を学んで、メモを取って、家で実践してみる・・・という講座が多い中、学んだことを自分の言葉に置き換える時間があったり、シェアし合う場があったりと「その場ですぐに実践!」形式。さらに、そこにめぐみさんの鋭いアドバイスが入ることで、驚くほどにみなさん講座中にパワーアップしていきます。「この3週間でどんな変化があった?」というめぐみさんの声掛けに

「発信の言葉や投稿の仕方を変えたら LINE@の登録が15名増えました!」

「セッションを始めたのですが、5名申し込んでもらいました!」

と嬉しそうに報告する受講生の皆さん。
たった3週間でここまではっきりと現状の変化を実感できるなんて、さすがめぐみさんの講座の威力は恐るべしです。





【売れる為の10個の禁断要素】を惜しげもなく解禁♡


そんな中、本日は【セールステクニック】を中心に学んでいきました。
「セールス」とは物やサービスを売る上で、最も大事なことですが、人の見よう見まねでセールス書いていても、良い反応を取るのはまず無理です。

「こうしたほうが可愛いから♡ってやってても売れないから!!」

「セールスの文章には、全てに意味があり売れるように作られているんだよ」

そんな言葉をめぐみさんは続けます。


そこで今回教えてくださったのが【売れる為の10個の禁断要素】についてです。
これは、ある商品を売るために、トーク、セッション、発信、セールスレターなどに入れるべき要素のことで、この10個のテクニックをうまく使いこなせる人こそ、売り上げを伸ばし続けることができる人だと言います。
①権威性 ②社会的証明 ③強い約束 ④ストーリー ⑤返報性 ⑥好意 ⑦限定性 ⑧比較 ⑨リスクリバーサル ⑩特典 です。これらの10個の要素を、一つ一つ具体例を交えながら「どのように活用したらいいか?」を解説していただきました。





今まで自分が何かを購入してきたタイミングを思い出してみると、実際この要素のどれかが購入の決め手になっている場合がとても多いそうです。
これを踏まえて、実際に自分の商品のセールストークを作り、隣の人に自分の商品をセールスしてみるというワークをしました。
「もちろん、テクニックに依存してはダメ、ただ、テクニック(=人間心理)を無視して、商品を売ろうとしても売れないから。」というめぐみさんの言葉に、講座生さんも大きく頷いていまいた。




【自分ブランド】は一日にしてならず!!


さて、後半ではセールスの威力を高めるために欠かせない要素「ブランド」についてお話いただきました。
「ブランドってなんだと思いますか?」というめぐみさんの言葉に
「信頼のこと?」
「個性とか・・・」
と思い思いの言葉を口にする講座生さん。

よく聞く言葉でも、いざその本質を言語化しようとすると難しいですよね。
めぐみさん曰くブランドとは「その名前を聞いた時に、頭の中に浮かぶイメージ」だと言います。


現在は、情報過剰時代といって、情報も物もサービスも溢れかえっている時代です。そんな時代で自分の商品をあえて選んでもらう事は、まず難しいんです。そこで大切になるのが「ブランド」です。
自分のことを覚えてもらい、思い出してもらうために「ブランド」を作ること。
「カメラマンと言えば〇〇さんだよね」
「△△さんといえばWEBデザイナーをしてる人♡」
と言ったように自分を思い出してもらうことが、売れ続けるためのポイントです。
例えば、大東めぐみさんの場合は
「海外在住の自由なママ」
「自由に生きている」
「楽しそうにしてる」
そんなキーワードが思い浮かぶようなブランドづくりをしてきたと言います。
これは、自分の色を作り出すために【外見】【使う言葉】を自分ブランドに合わせて設定すると良いそうです。




実際に、自分ブランドづくりのワークを進めていったところ、
「高級ホテルやブランド品を持たないといけないと思ってました」
「恋愛コーチだから、可愛い系のブランディングをしなければいけないと思っていました(笑)」
など、受講生さんのブランドづくりに対するギャップが次々と明らかになっていきました。


「ブランドづくりって難しい〜」と頭をかかえる皆さんに
「ブランドは1日にしてならず♪頑張ろうね!」と笑顔でインパクト大な言葉を残すめぐみ先生。


そんな、重要な情報盛りだくさんの3回目も、大満足でフィニッシュです!明日は、いよいよ最終日。自分のサービスづくりを完成させていきましょう!