DEAR DEA(ディアディア)

MENU

DEAR DEA(ディアディア)

Magazine

  • 仕事・キャリアアップ,趣味・スキルアップ
  • 講座レポート
  • 事務局
  • 梅村みずほ

梅村みずほさん④日目講座レポート


梅村みずほさん講座レポート①はこちら
梅村みずほさん講座レポート②はこちら
梅村みずほさん講座レポート③はこちら
梅村みずほさん講座レポート④ 👈今ココ!


今日のレッスンは【話し方小町の心得】頭からつま先までの「魅せる」在り方を徹底的に学ぶ日。
話し手はどんな環境でどんな立場で見られているのか?という意識がとても大切です。
いくらエレガンスに話していても、足の開き方がみっともなかったり、のけぞっていたりしては
説得力がありませんよね?
話の注目を浴びる際のスタンダードというのを作っておくことが大切なのです。





実は、みずほさんの「魅せ方」にはスタッフ側からもお墨付きを頂いておりまして。カメラマンから「みずほさんは出来上がりの写真を見ると変な顔が一つもないんです」(…変な顔というのもおかしいのですが 笑 講座写真というのはしゃべっている口元を狙うので大抵の人は歪みがちなのです…)とお声を頂いています。口角がクイっと上がっていて、姿勢がキレイ。どれを見ても使える写真ばかりなのです♡
それは、いつも第3の目が「今カメラ向いてるな~というのを感じとっているから」なのだそう。
「見られている意識」というのを今日はしっかりマスターして、よりレベルの高い話し方小町を目指しスタートです!!

話し方小町の美しい姿勢をマスター!!




さっそく姿勢を正していくところから始めていきます。
普段からの姿勢のクセもありますが、壁にぴったりくっついて頭、肩、お尻、ふくらはぎ、かかとをつけた姿勢で立つってなかなかむずかしい!と顔をくしゃ~っとしながらトライする受講生。

さらには「はい!そのままスっスっと肩が内側に入らないよう、首が前に出ないよう、前を見て歩きだしてみて~」とみずほさん。すると、あっという間にさっきの姿勢が崩れてしまい、難しさを実感します。





手首をエレガントに返し足首・つま先・目線を意識して…速度を変え、教室の中を何往復!この往復する際にも
「くるっとターンする時すこしゆっくり目にしてみてエレガンスな動きに見えますよ!!」
「堂々とする際の手の降り方、歩幅、意識して!!」
と、どんどん指示が入って行きます。

「あ…??あれ?」
「あ!きまった!…できた!!」
「(・・・必死すぎて無表情!)」
の方など様々でしたが((笑)少しでもそのコツをつかみたい!とみなさん一生懸命、頑張っていらっしゃいました。








続いて言葉も入れてみましょう。椅子に座ったところから、前に出る時の数歩を意識し、「はじめまして、○○と申します」という言葉に合わせて自分なりの魅せ方を発表してみるのです。


ここでは何度も「やり直~~~しっっっ!」のみずほさんの声が響き渡ります。
◆おじぎの角度
◆椅子に座るときまでの意識
◆速度
その細やかな所まで繊細に表現できるよう特訓は行われていきました。
この動きのすべてで「この人の話を最後まで聞きたいか?」と決まるほど重要な部分。はじめの印象を勝ち取れる所作を自分のものにしたいですね(^_-)-☆






さらに、所作の重要なポイントは目の動きだと梅村みずほさんは言います。人は話し手の動きの中で特に目の動きや輝きを見られているのだそう。代表的なものとして

◆キラキラさせて話す目をドラマティカルアイズ
◆母のように相手の話を受け取る目をマミーズアイ

と呼ぶものがあるそうです。





ここでそこで受講生同士、相手のいいところを30秒見つめ探し、
お伝えするというレッスンをしていきました。
◆承認・ほめること=相手への好意を伝える
◆話のベクトルを相手に思いっきり向ける、
ということになれていくのです。

最初は照れてしまったり、褒める数が少なかった受講生も、繰り返し席替えをして繰り返すと褒めるポイントが自然と増え、褒められる人も相槌がどんどん増えていき会話が弾んで行きました。




これこそ視点の変化です。集中していた証拠でしょう。もちろん目の輝きもアップしていたのは言うまでもありません。上級者になると、目を見開く、細める、つむる、射込む、眉毛ハの字にするなどありとあらゆる目の表情をも使いこなせるようになるのだとか。【目は口ほどに物を言う】といいますが、ぜひこのチカラを味方につけてマスターしていきたいものですね!



その後、終盤では次回のレポートレッスンに向けて外にでて表現のレッスンをしてみます。
中京テレビの大きなモニターにむかって、レポーターになりきるも、カメラが目の前にくると、む…難しい!さっきの所作があれ?!なかなか活かしきれない!!大ピンチの受講生。
改めてみずほさんのお手本をみて、テコ入れしてもらい冷静さを取り戻したみなさん。
これは次回までに特訓だ~!と気合いが入ります。
次回、皆さんはどんなレポートに仕上げてくるのか?! 必見です!!