DEAR DEA(ディアディア)

MENU

DEAR DEA(ディアディア)

Magazine

  • 心理学・マインド
  • 講座レポート
  • 事務局
  • 宮本佳実

宮本佳実さん出版記念セミナーレポート

宮本佳実さんの新刊「『全部思い通り♡』になる方法」の出版記念セミナー。
宮本佳実さんにお会いしたいと会場には240名もの女性が全国各地から集まります。
朝から冷たい風が吹き抜ける中、開演前から中京テレビのエントランス前に大行列ができていて佳実さんの大人気ぶりがひしひしと伝わってきました。




そんな宮本佳実さんですが、気取らずとても優しい雰囲気の方。誰に対しても温かい笑顔で接してくださり、まさに「ふわっと自然体」な姿に、スタッフも始まる前から癒されまくり。そんなゆるふわオーラに包まれつつ、待ちに待った出版記念セミナーのスタート♥





【私たちの人生は例外なく全部思い通り】



「まずはじめにこの世界の仕組みについて《この世はバーチャル》という点からお話させていただきたいと思います!」という宮本佳実さんの言葉と共に始まった今回の出版記念セミナー。
いきなり衝撃的な言葉に、会場の空気が引き締まったのを肌で感じました。
《バーチャル》と言われると一瞬、異質な感じがし、難しく考えてしまうかもしれませんが、佳実さんは末期ガンになったインドの女性の実体験を書き綴った本をもとに「この世はバーチャル」という考え方についてわかりやすくシェアしてくださいました。



私たちの魂というのは誰もが「喜びを感じるために生きている」のだそうです。佳実さんが読んだこちらの本の女性というのは、死を身近で体験し「自分が生きる世の中」「現実」というものについて、今までとは違った考え方を持ったといいます。
「そもそも今現実だと思って生きてる世の中が、バーチャルの世界で死後の世界が実は本当の世界なのではないのか?」と書き込まれた本のフレーズを見て佳実さんは「もしも仮にそうだとしたらゲームを楽しむような感覚で、人生をもっともっと自分らしく楽しんで生きたらいいんじゃないの?」と思えたそうです。




さらに佳実さんは、人生について「魂の旅行」と例えます。
「旅行って、自分で行き先ややること全部自分で決めてスタートし、旅行中は、思った通りにいかないこともトラブルもあるかもしれないけれど、そういったことも全部含めて、存分に楽しんで帰ってきますよね。生きること自体も、旅行するような感覚でいいと思うんです!」


「私たちが生まれてきた本当のミッションは【この世界や自分を楽しんで、自分の魂を喜ばせること】であり、【本当の私=魂】を喜ばせるために、まずは【本当の私の望み】を明確にすることが大事!!」
と佳実さんは受講生へ解説をすると、大きく頷く会場の皆さん。


自分の本当の望みを明確にしていく中で「ワクワクする自分の基準」を作り、全て「できるできる♡」って先取りして言っちゃうこと。旅行を楽しむ感覚で人生楽しみながら、できると思って生きていたらちゃんと思い通りになることを、佳実さんは教えてくださいました。






【魂をピカピカ輝かせよう】



魂をピカピカさせる、通称「魂ピカ」をどんどんやっていこう!と伝える佳実さん。


魂ピカというのは
■普通の日常をもっと丁寧に過ごし心地よくすること💗
■もっともっと日常の小さな幸せに敏感になることで自分を喜ばせていくこと💗
これらを大事にし、毎日を本当の私で生き続けることで、魂が輝きだすと言います。


これと逆の状態を「魂が曇っている」と佳実さんは呼んでいますが、このとき人は
■他人の目や世間の基準で物事を判断してしまったり💦
■自分の好きなこと、自分がどうしたいかわからなくなってしまったり💦
■幸せに飢えている💦
といった状態になってしまいがち(泣)


他人の基準で生きていると、曇りがまるで汚れのようにこびりついてしまい、本当の自分で生きられなくなること、みなさんもありませんか?という言葉に私自身も思わずうなずいてしまいました。
だからこそ、定期的に魂を磨いてあげる「魂ピカキャンペーン」をやり、自分をとことん喜ばせる、徹底的に自分が楽しいと思うことをやってあげることも大事だそうです。



早速「魂ピカ」を隣の人とやってみよう!ということで、総勢240名全員その場でワークタイムをしてみました!「自分が喜ぶこと」「自分らしさを取り戻せるもの」を語り合ってみる♡聞く側は「素敵!」「いいね♥」「きっとできるよ」と前向きなセリフで背中を押します。
あまりに盛り上がりすぎて会場は笑顔と輝くオーラいっぱいに☆





日々様々な影響を受けながら生きていると、自分の使命を忘れて自分を見失ってしまい、本当にやりたいことがわからなくなってしまうこともありますよね。
佳実さんも魂ピカを生み出す前というのは、外的影響から『すごいと言われたい』という気持ちが先行して自分らしい生き方を置いてきぼりにしてしまっていたそうです。そうすると、色んなことが全然うまくいかなくなってしまっていた時期もあったのだとか。

そんな時ほど魂ピカで自分を見つめ直し、自分が喜ぶことをひたすらやるようにしたら、やりたかった仕事や雑誌からのオファーなどが立て続けにくるようになったといいます。


本当の幸せとは「懇願した特別な願い」が叶えば日常が楽しい方へ変わる、というものではなく、毎日繰り返しやってくる日常を満たすことから始まります。いつだって主役は私であり、選択の基準はいつだって「私が喜ぶ方♡」というスタンスで、自分の魂を輝かせていくことが、理想の私で生きていくのには、欠かせないことなのです。




【今思ったことが、未来を創るから】


「どうせ無理だよね、どうせできない・・・という思いは、やっぱり無理だった、という現実を作り出します」と宮本佳実さん。理想を叶えるためには「思い」の修正をすることから始めると良いそうです。
例えば
「5キロ痩せたい(でも難しいよね)」
と思うではなく
↓ ↓ ↓
「5キロ痩せる(私ならやれる)」と決めてしまう。
佳実さん自身も、普段から「自分はどうしたいんだっけ?」というのを考え、例え「自分には無理かな?」と思ってしまったとしても「こうなるんだった!!」って思い直すようにしていると言います。



さらに、佳実さんのオススメする「思いの修正の仕方」というのがあり、
1、迷ったときは、理想に戻る♥
2、憧れの人を観察する♥
3、信頼できる仲間に理想を語る♥
この3ステップをもとに理想を予定に変えていくことで、うーんと!思いを実現しやすくなるのだとか!
「目の前のことに心から本当に楽しむと、ミラクルが起きる。本当の望みが叶うときというのは【自分の人生に本気を出したとき♡】」佳実さんらしい言葉で、自分らしく可愛く「例外なく思いを実現していく方法」を本の情報に補足してお話して下さいました。






講演後は、100名限定の写真撮影&サイン会を行い、佳実さんのファンである皆さんが、それぞれ熱い想いを伝えていたり歓喜いっぱいになり涙ぐんだりする姿がとても印象的でした。一人一人の目を見て丁寧にお話する佳実さん。「大丈夫♡できるよ♡」とエールを送る佳実さんを見ていると、たくさんの人から愛される秘密が、とてもよくわかりました。
今日受け取った佳実さんの溢れる愛をエネルギーに「人生を思い通り」に自分の理想の世界をクリエイトしていってくれる人がどんどん増えていってくれると嬉しいですね♥
素敵な講演をありがとうございました!!














写真:フォトグラファー武井るみの
記事:ライター丹羽さつき