DEAR DEA(ディアディア)

MENU

DEAR DEA(ディアディア)

Magazine

  • 仕事・キャリアアップ
  • 講座レポート
  • 事務局
  • 大東めぐみ

大東めぐみさん①講座レポート


大東めぐみさんの"自由に自分らしく生きたい女性のためのマインドアップ起業プログラム”1日目がスタート!!大東めぐみさんといえば一度会えば分かる、「前向きな変化」「明日からの行動」を起こすプロ!


今回もスタートしたと同時に影響力のある【大東めぐみさん節】にグイグイ引き込まれる受講生。
中でも「講座受講における大切な3つの掟」はインパクト


◆良いセミナーは一緒に作る
◆アウトプット!アウトプット!アウトプット!
◆即・行動に落とし込む


講師から話を一方的に聞くのでは、オンラインでも十分です。
大東さんを目の前にしてリアルに学ぶからこそ、
今感じたこと・疑問はその場でしっかり発言する。学びを外に出すことで考えを自分に巡らせ、明日からの行動につなげてほしいからです。



だから、大東めぐみさんの講座では、逐一
「はい!となりの人とシェアして~」
「どうしてそう思うの?」
「相手が見えないスゴイと思ったところをフィードバックして~」
と、考えたり、アウトプットする時間が間に入ります☆

大事なのは【学んだ事】ではなく【どう感じて、どう明日から行動につなげるか?】。さぁ!!一体感を持って、1日目講座スタートです!!



お客様の為だけじゃなく自分の為にもビジョンを持つことは大事!



今日のテーマは
【自分の情熱をしり、ライフビジョンを設定する日】
自分のやりたいことや夢を、じっくり言語化していくことでした。


ビジョンというと難しくかんじますが、
◆自分のやりたいこと
◆自分がどういったことで人とつながりたいのか?
を、いい言葉でカチっと合わせていくイメージでとらえてほしいと大東めぐみさん。


何で、ビジョンを言語化しなくちゃいけないのか?それは2つ理由があるそうです。


①お客様に自分は何者なのか?をしっかり語れるようにするため!
今世の中はモノがあふれている。何を買うか?ではなく選ぶ基準は「だれから買うか?」の方が重要。ここの部分を明確にしないと、サービスを販売できない、核となる部分になるのです。


②ビジョンがあると、モチベーションを維持し、ブレにくく突き進んでいける
1人でお仕事をするって本当に大変!ビジョンを明確にすればするほど、モチベーションが安定し、いつでも原点に戻ることができる。自分自身に安心感を抱きながら、行動ができるから心も折れにくくなるのです。
 





自分の怒りがビジネス誕生のきっかけになる♡




ビジョンを明確にするために、
①目指したい自分の理想=コアビジョンを言語化してみる
②自分のできることを言語化してみる
③ペルソナを明確に言語化してみる
というワークを行いました。
きちんとビジネスに変えていくために重要な基盤となるものを作っていくためです。


一番印象的だったのは、
「好きな事・強みから仕事を思いつく人は結構いるけど、【自分が感じる怒りやコンプレックス】から仕事を生み出す人もいるよ。私は女性が自由に働けない環境(世の中)にすっごく怒りを感じていて、ゼッタイこの現実を変えたい!っていう想いが今の活動や仕事の原動力なってるの!みんなはどう?」
という大東めぐみさんの言葉。


謙遜して、自分の強みが出せない受講生も「過去感じた怒りやコンプレックス」にシフトすると、出るわ、出るわ(笑)



シェアタイムでは、


「一番近い存在である旦那さんに夢を語った時、キャリアのない君にはできない、と言われたことが悔しかった。一からでも、いつだって輝けるんだって仕事姿で証明したかった」


「私は過去付き合った男性にダメンズが多くその原因が分からない時に辛かった。でも、原因は相手というより、自分にあるってわかった時に人生が変わりました」



涙ながらに語る受講生もいて、その時に感じたくやしさと、悲しい気持ちに胸がぎゅ~っとなりました。
多分、自分も過去同じような気持ちになったエピソードがあったからだと思います。


大東めぐみさんは受講生の意見にすかさず
「その時どんな風に乗り越えたの?」
「どうしてその時、自分に価値がないって思ったの?」
「それを乗り越えたノウハウに名前をつけるなら、どんな名前になると思う?…あ、HAPPYとか抽象的なのはやめてね(笑)」と、質問を繰り返していきます。


その度に「自分の苦しかった出来事は特別な経験だったんだ」と気づく受講生の皆さん。

過去の怒り・悲しみはきっと、世界のどこかで誰かが同じように苦しんでいる人の気持ちです。だからこそ、その気持ちを言葉に変えて・乗り越えるノウハウに変えて、発信し、未来のお客様に届けてほしいのです。

過去の自分もきっとそんな共感してくれる人や、手助けが欲しかったはずだから★



「今日のここで出した、みんなの経験や悔しさは今後のビジネスビジョンにおいてすごく大事だから、メモ残しておいてね♥ みんなネタが豊富だから、さっそくメールレターに使えると思うよ~!」
と大東めぐみさん。




その後も
◆マーケットに合わせたSNS活用法
(書き方・投稿の仕方・サービスの出し方など)
盛り沢山に学び、もうやりたいことや初めて言語化したことにテンションが上がりまくり!



「今日は、もうみんな頭がいい意味でパニックになっていると思うから、がっつり明日、整理していこう!言語化するって本当難しいけど、皆、よくがんばりました☆」
と大東めぐみさん(#^^#)
2日目は実際のサービスメニューづくりです!










写真:フォトグラファー小木曽絵美子
記事:DEAR DEA事務局えっちゃん(ねぎしえつこ)