第2回 山崎 有香 社会のニーズを知り、自分のポジションを確立する

「好きを仕事に!人生を変える私だけのビジネス構築講座」講座体験レポート

  1. [開催日] 社会のニーズを知り、自分のポジションを確立する
  2. [開催日] ビジネスを通して、私を表現する
  3. [開催日] お客様を感動させる術を学ぶ
  4. [開催日] 自分至上最高の働き方を実現する

顧客心理を使って組み立てる

前日の懇親会を経て仲間同士の交流も深まったのか、和やかな雰囲気で講座はスタート!

2日目は、まず『ペルソナの設定=自分の理想のお客様設定』をグループ内でシェアしていきます。理想のお客様像は、できるだけ具体的に。まるで、そんな人がいるかのように書き出します。そうすることで、あなたが『どんな人に向けて発信するのか』が明確になります。

シェアしている様子を見ながら、スッと入っていく山崎有香さん。気付けば、個別コンサル状態の受講生も少なくありません。山崎有香さんから「何故○○なの?」と、鋭い質問が入ります。この瞬間「確かに、なんでだろう?」「どうしてだろう?」と、自問する受講生たち。更に真剣な表情へと変わります。中には、その思いを口に出した途端に涙を流される姿もありました。初日に、『好きを仕事にする』ことについて必要なことを学んでいますが、『自分のやりたいことをやる』だけではビジネスは成り立ちません。山崎有香さんの、「お客様は商品そのものが欲しいのではない。商品の先にある『未来』や『価値』を欲しがっている。ここを絶対に忘れないで欲しい!」と力強く受講生に語る姿が印象的でした。

更に具体的に、3つの顧客心理を使った『ベネフィット』を習い自分の商品について分析をしていきます。『ベネフィット』とはお客様が商品から得られるメリット。「自分の商品毎にベネフィットがある」と、山崎有香さんは言います。つまり、自分の持つ商品が3つあれば、3つそれぞれに『理想とするお客様』がいて、そのお客様が欲しい『ベネフィット』があるということです。

「与える」愛のサプライズトークショー

自分の理想のお客様像とベネフィットが固まってきたところで、次にブログのタイトルを考える。という実践に入ります。「ブログのタイトルは、一目見てベネフィットが分かりやすいものを作成しましょう!これは発信をする上でとっても大切!」山崎有香さんからオススメの作り方・秘策を伝授して頂き、早速いざ自分のブログタイトルを作ってみよう!・・・とするものの、なかなか上手くいかない。そんなとき、グループ内では自然と「私はこう作ったよ」「こんなのはどう?」と、会話が繰り広げられていました。指示されなくても、たった1日で次の行動をしている受講生に驚きです。

午後になると、山崎有香さんから突然の提案で「これから私とアシスタントで高いマインドについてトークショーをやります!終わった後は、質問タイムにしましょう」というサプライズが!!前日に、『マインド』の話があったのですが、それを分かりやすく受講生に伝え、感じ取って欲しい、という山崎有香さんの心遣いが感じられました。いきなりのことでしたが、受講生は・・・大喜び!!なぜなら、アシスタントのお二人は、『好きなことを仕事にして豊かさを手に入れる』山崎有香メソッドを実践した成功者だから。副業からコーチングへの転職をした藤井あやさん。マイステージの上げ方を追求し心理カウンセラーとして活躍する佐藤ともかさん。お二人の体験談は、受講生も前のめりでメモを取るペンが追い付かないほど。「自分で起業をしていると、マインドが下がることもある。そんなとき、山崎有香さんが私に掛け続けてくれた言葉で、乗り越えられた!」と、話すお二人。山崎有香さんと歩んできた道のりがとても充実していたことを物語る言葉でした。

自分の中の『ある』に気付いて『与える』と世界が変わる

3人の愛あるサプライズトークショーの中で、出てきたキーワード。それは『ある』に気付くということ。文字にして2文字のことですが、これに気付くということがなかなか難しい。『ある』ということは、『当たり前に自分の中にあること』であり、『頑張ってやらなくてもできてしまうこと』。自分でこの価値に気付かない限り、無いものばかり求めてしまうことになります。「実績がないから・・・」「やったこともないから・・・」「あの人には○○があるけど、私にはないから・・・」自分の魅力は、自分が一番気付きにくい。そうすると、いつまでたっても、ずっとそこにいるだけ。立ち止まってしまうことになるのです。トークショーの中で、アシスタントの藤井あやさんと、佐藤ともかさんは「当時、自分にある魅力に気付けたものの、それを素直に受け入れられなかった。自信がなかった」と受講生に話します。では、どうしたのか?「自分にはある…かもしれない」「活かせるかも…しれない」と、徐々にゆっくりと向き合うようにし、自分の中に『ある』ものを受け入れ、広げていった、と言っていました。その間、山崎有香さんから「大丈夫!」「できるよ!」「いけるよ!」という言葉をずっと頂いていたそうです。今はまだ自信を持てない受講生でも、自分を活かせる魅力が「あるかもしれない」という気持ちで行動をしていけば、絶対に世界が変わっていく。そして、今できることを与えていけば、求められる人になっていく、と希望を与えてくれる素晴らしいトークショーでした。

「この2日間でお腹いっぱいヒントを得た!私、変わります!」と言いながら仲間たちと帰宅する受講生。「きっと、みんなにも輝く未来が待っているはず!」と、そっと心の中でエールを送り、2日目の講座が終了しました。

当日の講座風景

受講者様の声

西良さおり様

山崎有香さんの元で学ばれた卒業生のセッションを受けたときに、「自分が起業するなら、絶対に山崎有香さんの元で学びたい!」と思い、今回受講を決めました。まだ2日終わっただけですが、発信が全然足りない!!と痛感しました。そして、ただ発信するのではなく『ペルソナ』をしっかり設定すること。そうすることで、本当に必要とする人に必要な情報を与えることができる、ということが分かりました。そのためには、発信する量も大切ですが、『質』にも力を入れていきたいと思います。そして、山崎有香さんのような優しさと厳しさを兼ね備えた女性になり、愛を持って私の生徒さんに与えていきたいと思います。(西良さおり様)

上田みう様

受講を決めたのは「自分の仕事を確立させて発信していくことで、たくさんの方に、自分の伝えたい想いを伝えていきたい!」と思ったからです。私が普段から読んでいるブロガーさんが、なんと全員山崎有香さんが輩出した生徒さんだったと知り、「こんなに影響力を与えることができる山崎有香さんから学びたい」と思いました。私もブログは、書いていましたが、その中にも全て仕組みがあったということが大きな気付きでした。相手に与えること、そして、相手に気付かせること。それをもっと自分でも出していきたいと思いました。更に、自分の"ある"をもっと分析して、見つけていきたいです。これからは、今まで以上にブログに『魂を込めて』その先にいる人に伝えていきたいです。(上田みう様)

[ライター]
成瀬 沙織
https://ameblo.jp/baby-tetoteto/

[カメラマン]
山下 みゆき
https://ameblo.jp/atsumiyu6/

集合写真イメージ 集合写真イメージ

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。