第2回 大東 めぐみ お客様の方から欲しい!と言われる商品設計と売れる提案書作り

「自由に自分らしく生きたい女性のための起業プログラム」講座体験レポート

  1. [開催日] あなただけの世界観を創り、突き抜ける自分ブランディングの確立
  2. [開催日] Webマーケティングを用いたビジネスの拡大と仕組み化
 

お客様の3つの『ない』を取り払うための提案書の書き方

Facebookグループ内での活発な交流もあり、受講生の皆さんは集合するなり近況報告など話が尽きない様子。普通の友人関係とは違う、同じ志をもった仲間との会話はまた一段と盛り上がるのでしょう。そんな活発な空気の中、第3回目の講座もスタートです。

今日は前回作成した『提案書』をブラッシュアップする為の方法から始まりました。「お客様は、見ない・読まない・信じないという"3つのない"を持っていると言われています」と、大東めぐみさん。そう、ただ提案書を書くだけではお客様は見てくれないのです。だからこそ『この"3つのない"をどう取り払うか?』という観点で提案書を構成することが大切。

さっそく大東めぐみさんから、そのコツが展開されていきます。「『見ない』『読まない』というお客様へは、キャッチーな見出しを付けて相手を惹きつける工夫をしていきましょう!」「なかなか『信じない』というお客様へは、どう未来が変わるか?のステップを分かりやすく見せてあげたり、実際のクライアントの感想を載せて信頼を仰ぐことが大切!」受講生が作ってきた提案書をたたき台にしながら大東めぐみさんが解説、そして次々に修正が入れられていきました。その度に受講生の皆さんからは自然と歓声や質問が上がり、学びの速度はさらに上がります。このライブ感溢れる解説は大東めぐみさんの最大の特徴。その場で『すぐ質問、すぐ解決、すぐ活用』できるように気配りされている為、受講生も即実践しやすいのです。受講生は改良された自分の提案書を見ながら、今にもお客様へ早く伝えたい!といった表情でした。

計算されつくした自分ブランドの世界観を作り出す

ここで、ママでも自由に働いて、人生を最高に楽しんでいる大東めぐみさんの、緻密に計算されつくした『自分ブランド』の確立方法が、惜しげもなく披露されました。「エルメスとユニクロの違いは一言で何だと思いますか?」と、受講生へ唐突に質問を投げかける大東めぐみさん。「エルメスといえば高級感、ユニクロといえばお手軽感。このように、『自分といえば〇〇』という状態にまで、『外見』と『言葉』という2つの角度から自分をブランディングしていくことが大切です。さっそく皆さんも、実際にブランディングイメージを具体化してみましょう!」とワークタイムを取ります。「いざ!自分ブランドを立ち上げるぞ!」と意気込む受講生。しかし会場では「うーん」とペンが止まってしまう受講生もチラホラ…。そんな受講生へはすかさず、大東めぐみさんがフォローに入ります。まるで個人コンサルのように一人ひとりに寄り添い、その人の『見え方』や『サービスへ繋げる魅せ方』を教えてくれるので、受講生はどんどんとイメージが膨らみメモが止まらない様子でした。その他、各テーブルでは受講生同士で愛のあるフィードバックをし合う姿も。皆で切磋琢磨する環境づくりが自然と根付いているのも、きっと大東めぐみさんの作り出す『仲間への愛ある姿勢』からなのでしょう。

明確な目的をもって発信し続けることの重要性

大東めぐみさんがSNSの発信で大切にしていること。それは『「相手にどういう風に思ってもらいたい?」「相手にどういうアクションをとって欲しい?」ということを常に意識しながら、一つひとつの投稿に全力投球をしてSNSの発信をすること』だそうです。自分が発信するものの向こう側には必ず人が居て、そこの関係性は『信頼』がないと成り立ちません。大東めぐみさんは「書いている人、書かれている人、読んでいる人の三者全員が笑顔になる投稿をする」ということに特に気を付け、あらゆる角度からその努力をしてきた、と言います。「センスは知識であり、才能ではない」と言い切る大東めぐみさん。彼女が『webマーケティングの女王』と呼ばれる理由がそこにはありました。

さぁ!泣いても笑っても、大東めぐみさんの講座は次回がラストとなります。そこで最後の課題が受講生へ。『自身のサービスをお客様に提供するために提案書をブラッシュアップし、発信の数・クオリティを上げて、テストマーケティングをすること』この課題は今後も自分自身で行っていくものになります。ここで『できる!』という自信をしっかり身につけて羽ばたいてほしいという願いから受講生の皆さんに課せられました。皆さんにとって悔いのない最高の卒業パーティになりますように!残り1ヶ月の変化を楽しみにしています。

当日の講座風景

受講者様の声

浅井厚衣様

自分の中ではSNSの発信自体に苦手意識があり、発信内容や投稿数を増やすことに難しさを感じていました。しかしこの講座で大東めぐみさんをはじめ、他の受講生の皆さんがモチベーションを上げてくださり本当に感謝しています。私はキャビンアテンダントになりたい方向けの講座を開きたいと思っていますが、今回提案書の具体的な作り方が分かり、生徒様に具体的に『何を与えるか/伝えるか』が自分の中でより鮮明になりました。そもそも大東めぐみさんの講座を受講した理由は、ご本人のご経歴や海外でシャンパンをお昼に飲むという自由なライフスタイルに憧れたから。そんなライフスタイルに近づけるように、アウトプットの精度を上げて、自分のターゲットの方々に伝えたいことを伝えられるよう、次回の講座までの宿題を頑張っていこうと思います。(浅井厚衣様)

おうら奈美様

今回の講座を受講したことにより、キャッチフレーズをつくることができ、自分の商品がしっかりとしたカタチになってきました。大東めぐみさんは商品などを設計する『型』をしっかりと教えて下さり、またワークの時間に同じテーブルの受講生の皆さんもヒントを与えてくれました。この講座を受講したきっかけは、大東めぐみさんの無料動画を観て、『たくさん与えてくれる』『パワーがある人』だと思ったから。SNSでの発信などアウトプットができるようになり、また受講生同士の繋がりが強く、お互いに励ましあい、刺激しあえる環境に本当に来てよかったと実感しています。1ヵ月後までに提案書を作り直し、告知文を作成します。そして、発信内容をブラッシュアップしていき、集客できるように頑張っていきたいと思います。(おうら奈美様)

[ライター]
古澤 理江
https://ameblo.jp/arueblog-0821/

[カメラマン]
鬼頭 望
https://ameblo.jp/zono85/

集合写真イメージ 集合写真イメージ

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。