第4回 笹木郁乃 売上をつくるための「認知アップ、集客力強化」2

ビジネスを加速させるPR塾7期」講座体験レポート

  1. [開催日] 売上をつくるための「認知アップ、集客力強化」2
  2. [開催日] PRを徹底マスター攻略

PRで圧倒的な成果が続々と!次元上昇中!!

1ヶ月ぶりのいよいよ後半に差し掛かったPR塾第4日目。この日会場へ入ってくる皆さん表情が明るく、入ってすぐに塾生同士で会話が弾み、ワクワクした気持ちが伝わってきました。

前回と同様、「この1ヶ月良かったこと。そしてそれは何故か?」という問い掛けから塾がスタート。まず、目を見張る成果を出した3人の塾生の成果報告シェアの時間。3名とも新しい挑戦をして、わずか1ヶ月で20名~30名を集客しているという強者揃い。その成果だけでなく、成功した裏側の具体的な行動や気持ちの持ちようなどを、郁乃さんがインタビュー形式で引き出して皆とシェア。「え~~~?!」「スゴーーーイ!!!」という驚きと感嘆の声が止まらず、聞いている私もゾクゾクッと鳥肌が立つエネルギーの高さ。初のテレビ取材獲得やラジオ出演決定、コンスタントに毎月40名新規集客成功中!といった圧倒的な成果報告が続々と飛び出して、PR塾で起きている次元上昇を肌で感じる時間でした。

PR戦略のミラクルシートを更にブラッシュアップ

前半の講義は、売れる4つのポイントのうち「PR」についての復習と、実際の投稿のポイントについて、SNSの最新の事例・傾向を織り交ぜながら、具体的に何を、どう行動したら良いのか、まで細やかに解説。更に、郁乃さんが法人で圧倒的な成果を作り出した時に実践した、コネクションや実績を作るのに効果絶大な方法も出し惜しみなく伝授されると、「ほー!!」という感嘆の声が漏れ、メモする動きが早くなりました。

前回の講座で宿題だったミラクルシート第2弾が再登場。「これさえ完成できれば、あとは実践あるのみ」というシートに基づき行動し、この1ヶ月間で、成果を出した3人の受講生を事例紹介。それぞれの具体的な戦略や行動について皆さんとシェアし、PR視点から郁乃さんがフィードバックした上で、更に1人1人がご自身のビジネス戦略を練り込むワークタイム。

今回は更にワークを追加。PR戦略が独りよがりにならないよう「自分のサービスが選ばれる理由」をヒアリングし、第3者の声としての根拠を元に、より成果が出るシートにブラッシュアップ!

このワーク、頭を使うハードな内容だと思うのですが、お互いの成功ノウハウや失敗談までをシェアし、笑い声が起きつつ真剣に互いの話に聞き入っており、皆さん表情が本当に生き生きとして、楽しくてたまらない様子で盛り上がっていました。

一生ものの「超プレミア級」のメディアPRノウハウ

午後からは、メディアPRのプレスリリースの送り方と、出版企画書の作り方・送り方についての講義。確実にメディアに想いの届く、郁乃さんが8年掛けて実践し、ベストな方法を編み出したメディアPRノウハウは、他では聞けない超プレミア級の内容です。

前回の講義でプレスリリースの作り方を学び、1ヶ月の間に即実践した同期2名のプレスリリースを事例紹介。紹介の最中に、なんと「テレビ局の取材オファーがついさっき入りました!」というミラクルな展開に!拍手喝采で皆さん大興奮となりました。郁乃さんからも、「おめでとう!」という言葉とともに「皆さんも是非プレスリリースにトライして、チャンスを掴んで頂きたいです」という言葉掛けで、一気にメディアPRが自分ごとになった様子でした。

その証拠に、一通りメディアPRの説明が終わると質問が次々と出て、チャレンジ精神旺盛で、すぐにでも行動したい皆さんの気持ちがヒシヒシと伝わってきました。

講座修了後は、「掴み取りにいく」姿勢と覚悟が素晴らしい受講生が郁乃さんに相談し、アドバイスを求める長蛇の列。1人1人の質問に対して、時間で区切らず丁寧に対応する郁乃さん。本当に塾生のことを想い、溢れんばかりの与える姿勢が、揺るぎない信頼となり、人を惹きつけて離さないのだな、と思いました。

PR塾にはSNSのグループスレッドがあり、常に成果報告だけでなく失敗もシェアし合い、悩み相談をしたり、活発なやり取りが繰り広げられています。しかしリアルに会える塾では、もっと真剣にフィードバックし合う塾生たち。塾終了後、離れ難い、まだまだ学びもっと吸収したい!という気持ちが伝わってきて、上昇気流の源を見た思いでした。

さあ、いよいよ次回でラストのPR塾。最終日の皆さんのPRプレゼン発表も楽しみであり、残り1ヶ月のラストスパートもすごい勢いとなりそうな予感。一体どんな成果報告が飛び出すのか?!早く見たくてたまらない気持ちです。

当日の講座風景

受講者様の声

紀村 奈緒美様

副業で1年ほど活動していましたが、今年の4月に会社を辞め、本格的に活動を広げたいという思いでPR塾を受講しました。PR塾に入る前は迷いがあり、手探り状態で、起業友達と言える人もおらず、細々と収入があれば良い、という考えでいました。仲間の頑張りや、成果を出している裏側の努力を見ることで、良い意味で志向がワンランクアップしました。法人との契約を結んだり、新規事業も始めようと色々と計画を進めており、前月比2倍の売上となりました。郁乃さんから学べ、相談できる安心感と、仲間の存在感の大きさを痛感しています。
今日までのPR塾で印象に残っていることは、「実績を掴む為に手段を選ばない」「投稿はイラッとさせるぐらいが丁度良い」という郁乃さんの言葉です。お会いするまでは女性らしく華奢な印象でしたが、実際はビジネス思考で男前なところが素敵だと思っています。
PR塾は郁乃さんをはじめ、サブ講師、三宅さんの外見コンサルと、PRに必要な内面・外面をトータルでサポートする体制がしっかり整っているところが素晴らしいと思います。
あと残り1ヶ月となりましたが、1段2段飛躍して、卒業生として成果を上げたいと考えています。(紀村 奈緒美様)

的場 シオリ様

自分でやれることはやってきて限界を感じていたことと、ポーセラーツだけでなく何でも売れる人になりたい!と考えていたタイミングで、SNSで郁乃さんのことを知りました。HPを拝見し、PRは一生ものの知識であると思い受講を決めました。郁乃さんのフラットな関係性を大切にしているところが印象的で、人柄がよく、否定的な発信がないところが良いと思っています。
塾開始後1ヶ月は、初めて聞く内容ばかりで戸惑いも多く、正直苦しい期間でした。1ヶ月経った頃に郁乃さんとの個別コンサルで方向性が定まり、気持ちを切り替えることができました。塾を受講中、郁乃さんに質問ができる間に可能な限り行動し、言われたことは素直にやってみよう!と今日までの1ヶ月はとにかく行動した結果、初めてのチャレンジであるお茶会に1ヶ月で20名集客という成果に繋がりました。実際に行動するうちに、PR塾での学び、実績の作り方、PRのやり方が分かってきました。
もうひとつ大きな変化がありました。PR塾で自分自身の「自信がなかった」マインドが大きく変わりました。これは全く期待していなかった副産物です。郁乃さんからアドバイスをもらえる環境はもちろん、全力で応援してくれ、頑張る仲間を見て、自分自身も行動することで、他人と比較しなくなり、自信を持てるようになりました。
残り1ヶ月やれるだけやって成果を出したいです!そしてPR塾卒業後も、自身が活躍することによって、PR塾を広められる存在になりたい、というのが私の今後の目標です。(的場 シオリ様)

今日のファッション
淡いピンクの
ワンピース

私のHPのトップビジュアルで着ているワンピースです。
DEAR DEA PR塾7期は、私自身の看板講座でもある為、HPトップと同じ服装が相応しいと考え、チョイスいたしました。

今日のファッション

[ライター]
内藤 しおり
http://ameblo.jp/shiori7110/

[カメラマン]
樫木 のこ
http://ameblo.jp/nonkorophoto/
松井 菜保子
http://ameblo.jp/nahoko-photo/

集合写真イメージ 集合写真イメージ

お問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。